ミスド バイト ネイル

ミスドのバイトはネイルしててもOK?

スポンサードリンク

ミスドでのバイトではネイルは禁止されています。というのも、ミスドは飲食業だからです。

 

飲食店では爪はお客様に見えてしまう部分ですので、やはりネイルをしていたり、爪が長いと清潔感がなくなってしまいます。

 

また、ジェルネイルなどしていて、お客様にトレーを渡したりする時にぶつかってしまったり、ひっかいてしまったりしてしまいかねません。

 

実際、もし自分がお客様の立場で、ミスドのバイトの人がネイルをしているのを目にしてしまったらどう思いますか。

 

やはり飲食店なのでふさわしくないと思ってしまうのではありませんか。

 

逆の立場で考えていた時に、ふさわしくないな、おかしいな、と感じることは自分もすべきではありません。

 

ミスドは基本的に食べものを扱うお店なので、バイトも爪の清潔感を大切にしましょう。

 

スポンサードリンク

 

ミスドのバイトで認められているピアスとは。

ミスドでバイトする人でピアスをしたい人はすることができます。

 

ミスドのトレーニングテキストには、規定のもののみしてもよいと書かれています。

 

規定のものとは、色が金か銀のもの、左右一対のみ、直径五ミリ以内、固定式ということで、女性のみだそうです。

 

ちなみに積極的につけてもよいという意味ではなく、もしつけるのならば上記のような規定ですよ、ということです。

 

ピアスといってもとても地味なものなので、オシャレな方には少々物足りないかもしれませんが、やはり飲食店なのでここは厳しいです。

 

万が一、固定式ではないゆらゆらしたものをつけていて、それがドーナツの中に混ざりこんでしまったらどうでしょうか。

 

大騒動になるに違いありません。そのようなおそれからも、ピアスはできればバイト中はしないほうがよいでしょう。

 

そしてどうしてもしたいというならば、規定のものにするべきです。バイトは仕事です。

 

仕事の規定にしっかりしたがって、ミスドに来るお客様に不安を与えないようにしましょう。

 

スポンサードリンク

関連ページ

髪型・髪色・パーマなどの規則
ミスドバイトの髪型や髪色の規則について。ミスドのバイトでパーマはOK?
ウィッグやカラコンは認められる?
ミスドのバイトはウィッグやカラコンをしても大丈夫?
靴にかかる費用と靴下を買うときの注意点
ミスドのバイトの靴にかかる費用。 ミスドのバイトで履く靴下を買う時の注意点。